第49回洋舞公演を終えて

第49回 洋舞公演が終了致しました。 

 一日に2回公演という、生徒達にとっては初めての大変貴重な経験をさせて頂きました。 


 日立システムズホール仙台は、青年文化センターと言う以前の名前の方が、

馴染み深いのですが、私にとっては、長年お世話になった八木山のバレエスタジオの第1回の発表会もこちらの劇場でした。


 毎年行われている伊達コンペティションもこちらが会場でした。  

生徒を出場させながら実行委員会の仕事をさせて頂き、朝から晩まで劇場を走り回っていました。


 洋舞連合会 会長の恩師 佐東悦子先生を始め、諸先生方の大変温かいお声掛けと、 

 教師として、又ダンサーの先輩として、ご一緒させて頂いた事に感無量の2日間でした。


 楽屋をご一緒させて頂きました、太田先生も本当に有難うございました。


 最後に…ゲスト出演下さったスターダンサーズバレエ団の関口啓先生は、初めての仙台の舞台を素晴らしい踊りと明るさで満たして下さいました。 また、仙台でお待ちしております! 

CLASSICAL BALLET ARTS SENDAI